前へ
次へ

審美歯科で美しい口元になろう

審美歯科というと「歯の見た目をきれいにするだけ」と考えている方もいるかもしれません。
しかし、審美歯科は必ずしも美しさのみをめざすものではなく歯並びを整えることで健康な身体つくりに役立てたり、口元のコンプレックスを解消して心理的負担を減らすなどの重要な役割を担っています。
しかし、あくまでも見た目の美しさにこだわった治療であるため、健康保険は適用されず自己負担での治療となります。
ですから、治療の前のカウンセリングでは治療方法や治療計画とともに費用についての説明を詳しく聞いておくことが大切です。
審美歯科を選ぶ際には、担当医師の実績や経験を確認しておくと良いでしょう。
さらに審美歯科医にも専門分野や得意分野があるので、自分が受けたい治療に対する実績が多い医師を選択するのもおすすめです。
もし、治療について不安な点があれば事前に何でも質問してみましょう。
治療の選択肢やリスクなどについてもきちんと説明してくれる医師なら信頼度も高いといえるでしょう。

Page Top